就活マナー

2020/12/11

【就活でマッシュはあり?】就活でマッシュは大丈夫?髪型は印象の9割を占める!

2020/12/11

就活では、清潔感のある髪型が好まれます。
近年、おしゃれで可愛らしい印象のあるマッシュヘアが人気を集めていますが、残念ながら採用担当者からは重い印象やだらしなさを感じることもあり不評です。
就活の髪型で悩んでいるのであれば清潔感のある短髪・黒髪ヘアにしてみるといいでしょう。
真面目さや誠実さも感じることができ、採用担当者の心を掴むことができます。

【就活でマッシュはあり?】はじめに

就活を始める時に「どんな髪型にしよう?」と悩んでしまう方も多いようです。

就活にベストな髪型が分からないと自信をもって面接に臨むことができません。

そこで今回は、就活に適した髪型について詳しく解説していきます。

今現在、マッシュヘアを楽しんでいて「マッシュヘアのまま就活をしていいのか?」と悩んでいる方も本記事で採用担当者に好印象を与えられる髪型をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

【就活でマッシュはあり?】マッシュで就活に挑めるの?

就活で採用担当者に好印象を与える髪型を意識することはとても大切なことです。

髪型一つで大きく印象は変わるため、就活をスタートするまでに清潔感のある髪型にすることが望ましいでしょう。

大学生の間では、マッシュヘアが流行っていますが、残念ながら年配の採用担当者からは不評です。

マッシュヘアの就活生を見て清潔感がない・遊んでいそうといったマイナスイメージをもつ採用担当者も少なくありません。

就活では、特に髪型に決まりはありませんが、ライバルに差をつけて内定を勝ち取りたいのであれば印象をよくする髪型を選んでみるといいでしょう。

「遊んでそう」という印象を与えかねない

マッシュヘアとは、見た目がキノコのような髪型です。

全体が丸みを帯びており可愛らしい印象を与えます。

マッシュヘアにチャレンジしただけで大きく顔の印象を変えて可愛らしさを手に入れることができたと実感している方もいます。

しかし、マッシュヘアの就活生を見た採用担当者の中には、「遊んでいそう」といったネガティブな印象をもつ人がいるのも事実です。

採用担当者は、清潔感があり誠実さを感じられる人を積極的に採用したいと思っています。

そのため、今の流行りの髪型に左右されることなく、さっぱりと刈り上げた短髪に好印象をもつ採用担当者がほとんどです。

少しでも印象をよくしたいと思っているのであれば就活に適した髪型に注目してみるといいでしょう。

さわやかさに欠けてしまう

マッシュヘアは、さわやかさに欠けてしまうのも悩みです。

キノコをイメージさせる重みのある髪型となっているため、暗い印象を与えたり清潔感が感じられないと判断されてしまうこともあります。

マッシュヘアといってもさまざまなアレンジを楽しめますが、伸びきったヘアスタイルになってしまうとボサボサとした印象だけをアピールすることになりかねません。

また、スタイリング剤を使用してマッシュヘアを上手にまとめようと思っていても、さわやかさを醸し出すことはできず就活で自分のよさをアピールすることは難しくなります。

採用担当者から好感をもたれるには、さわやかさが決め手と言っても過言ではありません。

そのため、スッキリとした印象を与えるヘアスタイルを選ぶことも就活では欠かせないポイントといえます。

【就活でマッシュはあり?】就活に適した髪型って?

就活では、面接での受け答えだけでなく、身だしなみも念入りにチェックされています。

スーツをビシッと着こなすことができているか?清潔感があるか?さらに社会人としてふさわしい髪型になっているか?という点もしっかりと採用担当者は目を光らせているのです。

社会人になると身だしなみもマナーの一つとなるので、就活ではおしゃれな髪型にこだわるのではなく、ビジネスシーンで好印象を与える髪型にチェンジしてみるといいでしょう。

黒髪で短髪が定番であり、定石

では、就活で適切な髪型とはどんなヘアスタイルでしょうか?

髪型一つで印象を大きく左右することもあるため、就活に適したヘアスタイルを知ることも憧れの企業から内定を勝ち取るコツです。

就活の髪型でさらにも気をつけたいのは、清潔感です。

眉毛が前髪で隠れてしまっていたり襟足やもみあげが長すぎるヘアスタイルは就活の場ではふさわしくありません。

職種を選ばず採用担当者に好印象を与える髪型の定番といえば黒髪・短髪です。

就活では、カラーリングはNGとなっており、自然な黒髪で臨むことが好ましいでしょう。

また、スーツの襟に襟足がかからないような短髪にすると清潔感があり、さわやかな印象を与えることができます。

さわやかなツーブロックが一番印象がいい

就活に適した髪型でありながら、おしゃれ心も忘れたくない!そんな方におすすめなのがツーブロックです。

ツーブロックは、清潔感をアピールできるだけでなく、さわやかさを醸し出すこともできます。

トップが長めになっているヘアスタイルですが、襟足やもみあげは短めになっているのもツーブロックの特徴です。

ツーブロックにすることで「清潔感がある」と採用担当者に印象付けることもできるでしょう。

また、小顔効果を実感できるのも嬉しい点です。

ツーブロックといってもバリエーションはさまざまあります。

ナチュラル系やワイルド系などカットによって印象が大きく変わるのもツーブロックの魅力です。

ビジネスシーンでも好印象を与えるカット法もあるので、まずは自分の顔立ちに合ったツーブロックを試せるよう美容師に相談してみるといいでしょう。

【就活でマッシュはあり?】どうしてもマッシュで挑みたい人は?

就活の場では、マッシュヘアは不適切と考える採用担当者もいます。

しかし、就活生の中には、自分の眉毛や頭の形にコンプレックスを抱え、自信をもつためにマッシュヘアにしているという方もいるでしょう。

そんな方は、コンプレックスを上手に隠しながら就活に合った髪型にチェンジする方法を試してみるといいでしょう。

ここからは、眉毛や頭の形のコンプレックスを上手に解消する髪型について解説しますので、参考にしてみてください。

刈り上げてギリギリ眉毛にかかるぐらいをせめよう

男性の中には、自分の眉毛の形が好きではないと悩んでいる方も少なくないようです。

前髪を短くカットしてしまうと眉毛が見えて自分の顔立ちに自信がもてなくなってしまうという方も意外に多いのです。

自信がない状態で就活に臨んでもいい結果を得ることはできません。

もし、自分の眉毛や頭の形にコンプレックスがあり、それを隠すためにマッシュヘアにしているのであれば眉毛ギリギリの位置でカットしてみることもおすすめの方法です。

就活では、スッキリとした短髪が好ましいとされるため、眉毛が隠れてしまうヘアスタイルは不適切です。

しかし、眉毛を少し見せておでこを出すと一気に清潔感やさわやかさをアップすることができます。

バッサリと短く前髪をカットしなくても薄くするだけで大きく印象が変わるので試してみるといいでしょう。

【就活でマッシュはあり?】就活にはそれを捨てる勇気も必要

短く刈り上げた黒髪の就活生を見るだけで「真面目に就活する意思を感じられる」と好印象をもつ採用担当者がほとんどです。

人は見た目ではないと言い切れる人もいますが、履歴書だけではその人の魅力をすべて知ることはできません。

スッキリと整えられた髪型の就活生は、清潔感や誠実さを感じることができます。

きちんとセットされた髪型の就活生と対面した採用担当者は、「社会人としてのマナーを身につけている」と判断しポジティブな印象をもちます。

憧れの企業の内定を勝ち取りたいのであれば、髪型へのこだわりをもち続けるのではなく、捨てる勇気も必要です。

髪型一つで人生を大きく左右するということを忘れず、就活に適した髪型を選んでみるといいでしょう。

【就活でマッシュはあり?】まとめ

就活では、清潔感やさわかさを感じられる髪型で面接に臨むことが内定を勝ち取るコツです。

一般的に清潔感やさわやかさを感じられる髪型は、おでこや耳周りが見えるヘアスタイルです。

そのため、眉毛が隠れてしまい重い印象を与えるマッシュヘアは、就活ではNGとされています。

採用担当者にいい印象を与えられるように髪型にもこだわってみるといいでしょう。

カテゴリー -目的に合わせて記事を探す-

CATEGORY -カテゴリーから探す-

カテゴリー -目的に合わせて記事を探す-

CATEGORY -カテゴリーから探す-

digmediaLINE@

line

ページのトップへ戻る