就活マナー

2021/6/18

ピアス穴は就活に不利!知っておきたいピアス穴を隠す方法3選を紹介!就活の身だしなみマナーを知ろう

2021/6/18

ピアスの穴は就活を行う際に影響があるのでしょうか。
ピアスをしている女性は、近年比較的多いものの、男性は10代後半や20代など若い世代が個性的なファッションの一つとしている印象が強いです。
そのため、女性よりも男性の場合はピアス穴が開いているだけであまりいい印象を与えることができません。
また金融や公務員などのお堅い業界では、男女問わずマイナスイメージを与える可能性もあります。
マイナス評価を受けないためにも、ファンデーションやコンシーラーを駆使したり、絆創膏で隠すなどといった方法でできるだけ目立たなくする努力を行うといいでしょう。

【ピアスの穴の印象は大丈夫】はじめに

就活における面接では、ピアスをしたまま行くのはさすがに避けておいた方が無難です。

面接官の中には「面接時にピアスのような装飾類を付けてくるとは、自分を着飾ることしか考えていないのか」と理解を示さない方もいらっしゃいます。

ただし、ピアスを付けている学生はたくさんいますし、今現在社会人として働いている方も学生の頃からピアスを開けているという方も少なくありません。

では、実際に就活の際に彼らは合否に影響があったのでしょうか。

【ピアスの穴の印象は大丈夫】ピアスの穴はどう思われる?

ただ面接の際にピアスを付けていかないとしても、普段ピアスを着用している方はピアスの穴が開いています。

よく見ればこれも遠くからでも確認できるものです。

就活の際にピアス穴を開いていても採用の合否に影響しないのでしょうか。

ピアスの穴は塞ごうと思っても簡単に塞ぐことができるものではありません。

そのため、すでにピアスを開けている方にとってはもしピアス穴が採用の合否に影響があるのであれば、大変不利なことになります。

女性は大丈夫だが、男性は印象を悪くしてしまうかも

学生の方でも社会人でも最近ではイヤリングよりもピアスを好んでしている女性は多いものです。

両耳に一つずつの穴であれば女性の場合さほど面接に大きな影響を与えることは現在はほとんどないと言えるでしょう。

ピアス穴が開いているかどうかまでは実際にわざわざチェックすることも少ないので女性の場合は特に気にされることはありません。

ただし、男性の場合、特に営業などといったビジネスパーソンではピアスをしている男性社員がほぼいないに等しいため、あまりいい印象ではありません。

年配の方にとって、男性のピアスはチャラチャラした印象を与えるので、女性に比べると印象を悪くしてしまうことが多いです。

面接官が高齢の場合印象が悪いかも

男性のピアスだけでなく、女性のピアスの場合も、面接官が高齢の方が多い場合はあまりピアスにいい印象を与えないケースもあります。

面接官の同世代だけでなく、面接官の家族などもピアスを付けていない場合は特に理解を得にくいことが多く、むしろ嫌悪感を覚える方もいらっしゃいます。

そのため、ピアスを着用していくのはもちろんのことですが、少し不利になる可能性にあることを理解しておいた方がいいでしょう。

私たちにとってはピアスはイヤリングよりも落ちて紛失してしまうことが少なく、ネックレスやブレスレット感覚で日常的に使う装飾品の一つですが、高齢の方には、ピアスを着用していることで派手なイメージやおしゃれにしか関心のないイメージをもたれてしまうこともあるのです。

金融などの堅い業界では不利になることも

アパレル関連やIT企業、ベンチャー企業などのような企業は、ピアス穴が空いていてもさほど影響があるということは少ないですが、金融機関や教育機関、公務員、医療業界などのようなそれなりに堅い業界においてはマイナスの評価を受けてしまう可能性があります。

むしろピアス着用は厳禁のレベルです。

というのも金融機関や公務員などのようなお堅い業界では、社会人として一従業員として勤めてからも身だしなみに関する規定が非常に厳しい傾向があります。

そのため、できるだけピアスの穴もできるだけ見えないように心がけると安心です。

学生時にもともとお堅い業界を目指したいという方はできるだけ、ピアス穴は空けないように我慢しましょう。

近年はイヤリングやイヤーカフも手軽で耳を傷つけないので人気です。

耳以外は印象が悪いかも

ピアスというと一般的には耳にするイメージのあるものですが、ピアスには身体の他の箇所にも付ける方がいらっしゃいます。

鼻ピアスをする方もいますし、唇にピアスをしている方もいます。

またボディーピアスもあります。

さすがに身体を露出するような機会はないのでボディーピアスに関してはさほど問題はありませんが、鼻ピアスとなるとさすがに場所が顔の中心にあるだけあって、目立ちやすい場所です。

これはどの業界を応募しても耳以外のピアスは大きく印象を悪くしてしまいます。

例えば、得意先やお客様に接客する際に、鼻にピアスを空いている人にいい印象を与えることができるでしょうか。

一般的な常識としては、その社員に対して「こんな人でいいのか」と不信感を抱く方が多いでしょう。

社員は会社の顔ですので、耳以外の位置につけるピアスが与える印象が悪くなることは十分理解しておきましょう。

【ピアスの穴の印象は大丈夫】どのように隠す?

ピアスは空けてしまったものを急に塞ぐということは決してできません。

だからといってそのままでは他の応募者よりも不利になってしまうのは大変もったいないことです。

そこで、空けてしまったピアスの穴を隠す方法をいくつかご紹介します。

ちょっとした工夫をすることで、目立たなくすることができます。

まずはいくつかご紹介する方法を試してみて家族や友人にもチェックしてもらい、目立ちにくい方法を実践してみるといいでしょう。

ファンデーションやコンシーラーで隠す

まず、一番簡単でおすすめの方法が、女性ならば誰もがもっているファンデーションやコンシーラーを駆使して隠す方法です。

これはわざわざ新しいものを購入する必要がないので経費もかからずに簡単に隠せるテクニックになります。

この方法はさほどピアス穴が大きなものでなければ十分に隠すことができます。

肌の色に合ったものを選ぶといいので、普段使っているファンデーションやコンシーラーであれば、自分の肌の色に合わせたものを購入しているはずですので目立ちにくくなります。

ファンデーションよりコンシーラーの方が穴に埋め込んで隠しやすくなりますのでおすすめです。

透明なピアスにする

大きく目立つピアス穴でない場合は、市販されている透明ピアスをすることでも穴を目立ちにくくさせることは可能です。

ただし、透明ではあっても取り敢えず耳に何か付いているのは近づけば分かるものなので、金融などのようなお堅い業界では避けるといいでしょう。

ピアス穴にファンデーションやコンシーラーを埋め込むと衛生面が心配という方にはこの方法がお勧めと言えます。

そして意外にも透明ピアスは100円均一ショップでも販売している商品なので、ちょっとした出費だけで済ませることができます。

ただどの店舗でも必ず売っているわけではないので、念のためお店に確認して購入するか、他の用事で立ち寄ったついでに見てみるといいでしょう。

ただし透明なピアスは耐久性が弱いので、つけっぱなしはお勧めしません。

就活の際だけ透明ピアスに変えましょう。

絆創膏を付ける

この他にも絆創膏をつけるという方法もあります。

絆創膏と言ってもそのまま剥がして長いものを巻き付けるというわけではありません。

ピアス穴が隠れるほどのサイズにカットして上から貼り付けるだけです。

ただし貼りっぱなしにするとかぶれる可能性がありますので、就活が終わって自宅についたらすぐに外しましょう。

絆創膏にもいくつか種類がありますが、透明のタイプのものよりも肌の色の絆創膏を使った方が肌になじみやすいです。

また、絆創膏の中でも少し高額にはなりますが、医療用に使われるファンデーションテープと呼ばれるものがあります。

滞水性もありますし、肌にピッタリなじんで剥がれにくいので、ピアス穴が大きい場合にもピッタリと密着して隠しやすくなります。

【ピアスの穴の印象は大丈夫】まとめ

私たちは当たり前のようにしているピアスでも、面接官によって、また業界によっては受け入れられないケースもあります。

ただピアス穴が開いているだけで、マイナス評価を受けてしまっては大変もったいないものです。

今回ご紹介したピアス穴を隠す方法を実践して、目立たなくすることで面接官にも気づかれにくくなり面接の評価に影響する可能性も低くなります。

ぜひいくつか実践してから面接に臨んでみましょう。

カテゴリー -目的に合わせて記事を探す-

CATEGORY -カテゴリーから探す-

カテゴリー -目的に合わせて記事を探す-

CATEGORY -カテゴリーから探す-

digmediaLINE@

line

ページのトップへ戻る