就活マナー

2019/12/23

就活メイクにチークが必要な3つの理由!おすすめの商品も紹介

2019/12/23

就活中、女性にとってメイクは悩みの種の一つでしょう。
特にチークは、顔の印象をがらりと変えてしまうため、気を配ることがとても重要になってきます。
この記事では、就活におけるチークの使い方や購入時の選び方を紹介していきます。

 

就活メイクにもチークは必要!

 

結論からいうと、就活メイクにもチークは必要です。

ナチュラルメイクが望ましいとされる就活メイクですが、薄ければ薄いほどいいというわけではありません。身だしなみの一部として「お化粧をしている」と採用担当者に知ってもらえるよう、意識してメイクをすることが大切です。そのためにも、肌の血色を左右するチークは就活メイクにおいて必須だといえます。

 

 

就活メイクにチークが必要な理由

 

チークを頬に入れることで顔の血色が一気に良く見え、さらに立体感を与えてくれます。

では、就活の際に具体的にはどのような効果を発揮するのでしょうか。

ここでは、主に挙げられる3つの効果を紹介していきます。

 

血色よく健康的に見える

チークは頬に色味を加えてくれるため、血色を良くみせることができます。

寝不足で疲れていたり、体調が優れなかったりと、就活中は万全な体調でないときもあるでしょう。

そういった場合であっても、チークを塗ることで採用担当者に快活で健康的な印象をもってもらうことができます。

 

明るい印象を与える

チークは塗ることで、顔が全体的に明るくみえる効果があります。

特に面接は採用担当者と初めてコミュニケーションを交わす場であるため、相手に明るい印象をもってもらうことが重要です。

チークをひと塗りすることで、採用担当者に明るく、人柄の良い印象をもってもらいましょう。

 

エネルギッシュな印象を与える

チークが頬に与える立体感によって、頬を引き上げ、活き活きとした表情をつくることができます。

頬に血色があると、それだけでメリハリがつくため、顔が一気に引き締まります。

頬から引き上げるように塗ることで、快活で印象の良い顔へと仕上げることができます。

 

就活メイクにおけるチークの注意点

 

就活メイクに欠かせないチークですが、濃さや場所によっては印象の悪いメイクに仕上がってしまう場合があるため注意が必要です。就活の場にふさわしいチークの入れ方を知って、その効果を発揮できるよう、3つのポイントを説明します。

 

チークの濃さは血色がよく見える程度に

チークはバランスが大切です。

チークの色味が薄すぎてよく見えないと、体調や顔色が悪く見えてしまうことがあります。

しかし厚く塗ってしまうと派手な印象になり、就活にはふさわしくありません。

チークの濃さは血色が少し見える程度に抑えることが重要です。

ただし証明写真を撮る際は、色が光で飛びやすいため、少し濃く塗るとちょうどよい濃さに仕上がるでしょう。

 

チークの高さは輪郭に合わせる

チークを塗る場所にも気を配りましょう。

基本的には口角を上げたときに盛り上がる、頬骨のあたりに塗るのがポイントです。

丸顔の人は頬骨からやや斜め上にチークを入れることで、引き締まった印象に仕上がります。

面長の輪郭の人は、頬骨より少し下の位置で横長にチークを入れることでシャープな印象になるでしょう。

 

チークの仕上げは自然に

チークを塗り終わったら、仕上げにブラシでぼかすようにしましょう。

塗り終わったままにしておくと、塗った部分だけが浮いて見えるため、少し幼い印象になってしまいます。自然なチークにするためにも、塗っていない部分と馴染ませることで、より自然なメイクに仕上げることができます。

 

おすすめのチーク3選

 

いざ実際に化粧品売り場に足を運ぶと、想像以上の種類の多さに驚く方もいるでしょう。

就活メイクに効果的なチークは、どのようなものが挙げられるのでしょうか。

ここでは、実際の商品を例に挙げながら、より自分に合うチークを選ぶコツをつかんでいきましょう。

 

サナ エクセルグラデーションチークN GC02

4色のグラデーションとなっている自然な血色カラーの組み合わせで、マットな質感にハイライトが重なることで、つややかな上品さを実現できるパウダーチークです。

また、透明パールがフレッシュな発色に仕上げ、肌をより明るい印象にしてくれます。

ブラシが骨格にそって塗りやすい形になっており、簡単に顔や表情をより引き締めることができます。

 

商品ページ:https://noevirgroup.jp/excel/g/g48781/

価格:1980円(税込)

 

セザンヌ ナチュラルチークN

パウダータイプのチークですが、高発色で自然に、またしっとりと仕上がります。

カラー展開が豊富なため、より自分の肌の色や顔の印象に合わせたチークを選ぶこともできるでしょう。

プチプラなので、試しやすく、初心者の方にもおすすめの商品です。

 

商品ページ:https://www.cezanne.co.jp/lineup/cheek/item_002.html

価格:380円(税抜)

 

チーキーシークブラッシュ 20 CRYSTAL CLEAN

肌の輝きを倍増させるパールが配合されたパウダータイプのチーク。

ナチュラルな発色かつ美しい透明感に仕上がります。

また、色だけでなく質感までこだわり、いきいきとした印象に仕上げてくれるため、就活メイクにふさわしいチークです。

 

商品ページ:https://www.threecosmetics.com/onlineshop/products/detail/poi-0406002

価格:3080円(税込)

 

まとめ

 

チークは一気に顔や表情の印象を変えることができるため、使い方や選び方を意識することができれば就活の際に好印象につなげることが可能です。

ぜひメイクを味方に、採用担当者に良い印象をもってもらえるよう、この記事にある内容を参考にチークを選んでみてください。

 

digmeeは、ビジネスマナーやメイクの選び方はもちろん、インターン情報や自己分析などの就活に役立つ情報を発信しています。

就活で困っている方は、まずはdigmeeのLINE@に登録してみましょう。

 

 

カテゴリー -目的に合わせて記事を探す-

CATEGORY -カテゴリーから探す-

カテゴリー -目的に合わせて記事を探す-

CATEGORY -カテゴリーから探す-

digmediaLINE@

line

ページのトップへ戻る