【性格別】自己PRの書き方のポイント

【性格別】自己PRの書き方のポイント

記事をお気に入り登録する

記事のお気に入りに登録

「記事のお気に入りに登録」のご利用にはログインが必要です。

会員登録がお済みでない方

無料会員登録
伊東美奈
Digmedia編集長

HRteamに新卒入社。 キャリアアドバイザーの経験を経てマーケティング事業へ異動。 アドバイザー時代にサービス立ち上げや人材開発、人事の業務に携わり、現在では「Digmedia」のメディア運営責任者を担っている。

就活でエントリーシートを書いたり面接を迎えると多くの場合で聞かれる質問として、「自己PRをしてください」というものがあります。

急に聞かれると難しいですよね。

そんな時に自分にマッチする性格別の自己PRの書き方をまとめてみました。

自分が自己PRとして使えそうなアピールポイントを見つけて参考にしてみてください。

企業が自己PRを聞いてくる理由

そもそもなぜ企業側は学生に対して自己PRを答えることを求めてくるのでしょうか? その理由として2つ考えられます。

1つ目は「企業が求める能力を有しているか」を確認するためです。

企業も営利団体です。

売上を出さないといけません。

そのためには企業に入ってから活躍してくれる社員を採用する必要があります。

自己PRを通して、学生側に認識しているキャラクターとそれを裏付ける根拠を確認することによって企業にとって有益な人材を採用しようとしているのです。

2つ目は「企業の社風にマッチしているか」を確認するためです。

企業は星の数ほどありますが、その1つ1つが全く違った理念や経営体制、風土を有しています。

そこに合わない人材は早期にやめてしまったりと採用コストがかかってしまいます。

そうならないように学生側の性格や雰囲気などを確認しています。

他にも理由はあると思いますが、大きくはその2点が理由であることが考えられます。

逆にいうと自己PRで自分のアイデンティティと大きく逸れたことをいうと企業側も学生側にも不利益が被ることになる可能性があります。

ここからは、性格別の自己PRの例が見ることのできる記事を紹介していきます。

リーダーシップをアピールしたい時の自己PR

学生時代に何かしらの活動の中でリーダーというポジションになったことのある人はリーダーシップをアピールポイントにすることができるかもしれません。

リーダーシップはポジションとしてただリーダーをしていればいいというわけではありません。

digmee編集部ではリーダーシップを 「チームの方向性を示し」 「重要な意思決定を下し」 「他者を巻き込んで成果を出すこと」としています。

リーダーシップを自己PRに書きたいと考えている人に「自分の経験がリーダーシップに当てはまるのかどうか」「書くとしたらどのようなことに気をつければいいのか」をNG例とともに丁寧に解説した記事となっています。

【ES対策】自己PRでリーダーシップをアピールするときの3つのポイント | 記事一覧

就活でリーダーシップはどう評価される? 就活で必ず一度は聞かれる「自己PR」。

学生時代に培ったリーダーシップをアピールしたい。

しかし、人事にどうアピールするべきか、わからない学生も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、エントリーシート

行動力をアピールしたい時の自己PR

自発的に行動した経験がある人は行動力を自己PRのアピールポイントとしてもいいかもしれません。

しかし、行動力とは後先考えずに行動することではありません。

重要になってくるのは、行動した結果得ることができた成果をきちんと話せるかどうかです。

行動力を就活において強みとしたい時にどのようなところに気をつけたらいいのかのポイントなどをまとめているのが下記の記事となっています。

書き方を間違えると無鉄砲さだけが伝わってしまう行動力、まずは自分の経験を整理することから始めましょう。

【ES対策】自己PRで行動力をアピールするポイント | 記事一覧

就活で行動力はどう評価される? エントリーシートの自己PRで「行動力」をアピールしたい場合、どのように書けばよいか、戸惑う就活生も多いのではないでしょうか。

行動力という言葉自体は抽象的すぎて、ぼんやりとした印象を与えてしまう恐れもあります。

今回の記事では、エントリーシート

探究心をアピールしたい時の自己PR

探究心とは自分が興味を持ったことについて自分が納得するまでところん調べるというもの。

仕事において妥協を許さず物事にのめり込んでいく様は重宝されるものとなります。

ただ、頑固になってしまい、周りが見えなくなってしまうというマイナスな一面も持ち合わせているのが探究心。

その辺りもカバーしつつ相手に自分の探究心が伝わるように解説しているのが下記の記事です。

例文も交えてわかりやすく解説しています。

【ES対策】自己PRで探究心をアピールするポイント | 記事一覧

就活で探究心は評価される? 就活で一度は問われる、自己PR。

「探究心」をアピールしたいけれど、どのようにアピールをすればいいのかわからない就活生は少なくありません。

探究心を強みとしている学生は、就活において重宝される可能性が高いとされています。

そのため、探究心をうま

責任感をアピールしたい時の自己PR

最後まで仕事をやり抜きコミットすることで社会人でも求められるのが責任感です。

責任感がある人は、人の面倒見が良かったりして仲間からもよく言われるかもしれないので、自分で自覚している人も多いかもしれません。

その責任感を際立たせてアピールすることができるのは、苦難に立ち向かいそれを克服したエピソードです。

責任感をアピールしたい人はそのような経験を選んで書くといいでしょう。

そのほかNG例からの改善例なども合わせて解説しているので、一度書いたエントリーシートを見直すという観点でも下記の記事を参考にしてみてください。

【ES対策】自己PRで責任感をアピールするポイント | 記事一覧

責任感とは? あらゆるところで耳にする「責任感」。

責任感とは、結果に対して責任をもつ意識です。

仕事においても責任感を問われる場面は多々あります。

最後まで一つの仕事をやり切れる人間であるかを企業側は採用時に判断します。

責任感が強い人は、それだけ仕事に対してコミット

コミュニケーション能力をアピールしたい時の自己PR

「コミュニケーション能力をアピールしたい」という人は多いんじゃないでしょうか? コミュニティの中で盛り上げ役だったり、初対面の人でも臆せず話せたりする人材は企業でも営業などには必要となってきます。

ただ、コミュニケーション能力と一口に言ってもただベラベラと話したエピソードを紹介すればいいというものではありません。

中身のない人だと認識されてしまっては選考にも通らないでしょう。

この記事では企業で求められるコミュニケーション能力とは何かというものを解説し、それをうまく文字に落とすところまでを解説しています。

コミュニケーションに自信がある人は一度参考にしてみてください。

【ES対策】自己PRでコミュニケーション能力をアピールするときの3つのポイント | 記事一覧

就活でコミュニケーション能力はどう評価される? 持ち前のコミュニケーション力の高さを自己PRに生かしたいけれど、どのように伝えたらよいのか悩んでいませんか? 今回の記事では、エントリーシート

協調性をアピールしたい時の自己PR

会社は組織です。

個人で動くこともあると思いますが、基本はチーム単位で仕事をこなしていきます。

人間同士で仕事をする上で必要となってくるのが、協調性

会社に入っても求められるスキルの一つでもあります。

ただ協調性というのは目立ちにくく、何も行動に移していなければただの聞き上手で終わってしまいます。

そうならないためのポイントを丁寧に解説しているのが下記の記事になります。

自分の強みは会社にとって必要であると思わせるために知っておきたいポイントが書いているので一読してみるといいでしょう。

【ES対策】自己PRで協調性をアピールするときの3つのポイント | 記事一覧

就活で協調性は評価される? 就活で必ず一度は聞かれる「自己PR」。

自己PRは、 自分の長所を企業にアピールする大切な機会です。

就活で「協調性」をアピールしたいけれど、企業からの評価、アピールする際の伝え方で戸惑う就活生も多いのではないでしょうか。

継続力をアピールしたい時の自己PR

昔から「継続は力なり」というように、続けていくことがのちの大きな成果につながるとされています。

そんな継続力をアピールしたい時にはどうしたらいいのでしょうか? まずは自分の物事に取り組む姿勢を示し、その後きちんと成果を出したというものが必要となってきます

これがいわゆる継続力として認識されるものです。

下記の記事では、それを踏まえてアピールする時のポイントを大きく3点にまとめています。

何か自分で続けていて誇れるものがある人は一度読んでみて、継続力がきちんと伝わる文章を書けるようにしましょう。

【ES対策】自己PRで継続力をアピールするポイント | 記事一覧

就活で継続力はどう評価される? 就活生なら必ず書くことになるエントリーシート。

自己PRで自らの強みである「継続力」について書きたいけれど、どのように書けばよいかわからない就活生も多いのではないでしょうか。

エントリーシートは文字数制限があるなど、

まとめ

いかがでしたでしょうか? 自己PRと一口に言ってもそれぞれアピールできることは千差万別。

それぞれのアピールポイントに応じて伝わりやすい書き方や押さえるポイントが違ってきます。

自分に合いそうなアピールポイントを見つけてその記事を一度読んでみてくださいね。

この記事を友達におしえる!

LINEで送る ツイートする シェアする URLをコピーする

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます