有機化学

2021/5/11

【有機化学】有機化学専攻の方の就活完全マニュアルまとめ!

2021/5/11

はじめに

皆さんは就活に向けてどのような準備をしてるでしょうか。

ガクチカ長所短所自己PRなど準備しなければならないことはたくさんあります。それらすべてを考えることは大変難しいことです。

そこで、今回は有機化学を研究した方のためのガクチカ、長所短所、自己PR作成法を解説していきます。

また、有機化学を研究した人にはどのような業界がおすすめかもあわせて紹介していきたいと思います。

【有機化学】おすすめ業界

有機化学の研究を活かせる業界にはどのような業界があるのでしょうか。

研究内容を直接的に活かせる業界には化学メーカーがあります。

化学産業の規模は大変大きく、その需要がなくなることはないため、就職後も困ることは少ないと考えられます。

おすすめの業界には研究内容を直接的に活かせる業界だけでなく、研究によって得た強みを活かせる業界もあります。

そのような様々なおすすめ業界を紹介しているので、志望業界を決める際のご参考にしていただければと思います。

【有機化学】ガクチカ作成法

ガクチカを作ることは就活をする上でなくてはならないことです。

より良いガクチカを作るためには具体的なエピソードそこから何を得たかを明確に書く必要があります。

一例を挙げると「他ジャンルとの共同研究」があります。

有機化学は他の分野でも活かされるため、他の分野の学者や学生との共同研究をガクチカにすることができます。

このように、ガクチカ作成法と共にガクチカのエピソード例を紹介しているので、ご参考にしていただければと思います。

【有機化学】長所短所

自身の長所短所の中からどれを選び、話すべきかを迷う方は多くいると思われます。

選ぶ際に重要なのはその長所短所の根拠となるエピソードを話せるかどうかを考えることです。

この記事では長所短所の見つけ方有機化学を研究した人の長所短所を紹介しています。

一例を挙げると、長所としては「0から新しいものを作り出す力がある」、短所としては「こだわりが強いことがある」などがあります。

このように、長所短所の例効果的な伝え方を解説しているので、ご参考にしていただければと思います。

【有機化学】自己PR作成法

企業は自己PRを通してどれだけ自分をアピールできる人なのかどのように会社に貢献してくれるのかを見ています。

この記事では有機化学を研究した人がどのような点を自己PRとして話すことができるかについて書いています。

一例を挙げると「様々な視点からのアプローチができる」という点を有機化学を自己PRとして伝えることができます。

なぜなら分子生物学的・酵素学的など様々な視点から物事を見つめてきた経験があるからです。

このように、有機化学を研究した人はどのような点を自己PRとしてアピールできるかを解説していきます。

カテゴリー -目的に合わせて記事を探す-

CATEGORY -カテゴリーから探す-

カテゴリー -目的に合わせて記事を探す-

CATEGORY -カテゴリーから探す-

digmediaLINE@

line

ページのトップへ戻る